上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
最初はそこまでの感情はなかったんですよ。
街で見掛けて「あぁ可愛いなぁ」と思ったくらい。
でも、一日が過ぎ二日が過ぎ、その想いはどんどん膨らんでいったんです。
この感情を人は恋と呼ぶんですかね、
彼女の事が愛しくてたまらず、気がついた時にはすっかり虜にされていました。
他の人には「何を大袈裟な」とか言われるんでしょうね、きっと。
だけど、他人に何を言われてもこの想いは止められない止まらない。
外からだとブレまくってる様に見えるかもしれませんが、
これでも私まっすぐ一直線タイプなんですよ?

嗚呼貴女は何故そんなにも可愛いんだろうか。
貴女の全てを手中に収めたい。
でもそんな事はできっこない分かってる。
それでも私は、私は……

 
書いてる途中で飽きてしまったw
まぁ大体予想はつくでしょうが、今度はぷちます!に熱を上げてしまって。
シンジ君の時もそうだったけど、今回も結構キてますw

あ、シンジ君の方は冷めてしまったわけではないですよ?
むしろ相乗効果か何かでそっちの熱も更に上がり、
もう胸が苦しくなるところまできてる。
まぁ胸が苦しいの自体は別に原因があるんでしょうけどw


そんなわけで、もしかしたら暫くはぷちどる達の可愛さとかそんなのを熱く語るだけの記事とか上げるかもしれませんが、その時はご勘弁を。
2010.02.01 Mon l 雑記 l COM(1) TB(0) l top ▲

コメント

No title
素晴らしいブログを読ませていただきありがとうございます。
これからも更新頑張ってください。
2010.02.02 Tue l 読書との出会い. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyusonoseisakunikki.blog95.fc2.com/tb.php/495-862fe024
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。